戦姫絶唱シンフォギアAXZ EPISODE05予告

クリスキャラソンの「GUN BULLET XXX」と「とどけHappy♡うたずきん!」が良すぎてずっとループしている。
さて、今日はプレミアム謎ポエムデー。
今日もまた謎ポエムが投げつけられるワケダ。


互いの胸の、想いを徹すに勝利は必定。だとしても――

迫り来る不可避の戦いに、勝たなくてもと君は告げる。

その想いを知るからこそ、振り向かないまま駆けていける。


EPISODE05 虚構戦域に命を賭して

それこそが錬金思想と秤にかけ、怖れを殺して戦場に立つ。

いつかに聞いた「らしく」ある事を自分の武器と携えて。


久し振り(1話振り)の未来さんの出番の予感!
何となく未来さんがいいことを言いそうだ。
シンフォギアRADIOのせいですっかり井口裕香のイメージが染みついたけど、未来さんと言えば常識的な正統派美少女デスよ!
待ち受けがおかしかったりするけど。

スクショは切ちゃん、王大人生存確認。
スパークが出ていることからLiNKER不足は変わらないようだ。
一方でクリスとマリアさんは王大人死亡確認。

他は八紘パパが出ていることから、訃堂と対面の予感だ。
ぱっぱと顔出ししても全然おかしくない。
そして、気になるのはカエル。
何故そこでカエル!?

キャラクターには衝撃的なデビューを飾り人気爆発中のアダム・ヴァイスハウプトが追加。
「結社内の一部からは、「ただの美形」と囁かれるほど錬金術に対してのセンスが皆無の究極凡人」と錬金術のセンスがないことが判明する。
「さらに、組織の上司として驚くほど無能である」と酷い言われようである。
たしかに無能ダヨネー……
強敵であるシンフォギアに対して無策で挑めとか、部下が勝利を掴んだ瞬間に横槍を入れて確定した勝利をなかったことにした挙げ句、戦況を混乱させるとか……
とんでもない実力を見せつけた直後にとんでもない言われようである。
バルベルデ生まれかな?
シンフォギアの大人は有能な人物が多かっただけに、堂々と無能と誹られるのは新鮮である。
(The・問題児のウェル博士も『博士』としては有能極まりなかった)

一方で「それでも凡人を遥かに超える魔力ポテンシャルを備え、超高位の達人として数多くの錬金術師たちを力ずくで統べている」と力に関しては凄まじいようだ。
センスがないので優れた錬金術を発明することはできないけど、その設計図さえあれば魔力任せで使いこなせてしまう。
経営センスなしで上司としてもダメだけど資金だけは凄まじいワンマン社長みたいな人だった。
また、さりげなくシンフォギアでは初出の単語である『魔力』が出ている。
シンフォギア世界の謎エネルギーの元となっていたのは歌と想い出だったけどここに魔力が追加された。
魔力があれば錬金術の行使に想い出の焼却はいらんのではないかと思うけど、その辺の解説も願いたいところである。
魔力はアダムのような変態じゃないと絶対量が少なくて、戦闘で用いるには不足しがちだから想い出を焼却したとか?


・サンジェルマンの過去
一説には数千歳ということであの回想はかなりの古代の可能性が出てきた。
というか、あれは相当な古代じゃないとありえない絵面だった。

さて、「とある貴族の戯れにより褥で文字を教わって」とのこと。
褥は「しとね」と読みます。
意味はまぁ、布団とか寝る場所というものである。
つまり、サンジェルマン非処女確定。
カマホモに金子彰史に非処女!
これ、本当に美少女変身バトルアニメっすか?
こういう生々しい設定が金子彰史らしい。僕は大好きです。

・快傑☆うたずきん!
GXからさらに詳細な設定が追加された。

公共事業の着手金横領に巻き込まれた地方信用金庫の行員一家が、
介入した悪徳代議士によって全ての罪をなすりつけられ、
家族心中のていで処理されようとした疑獄事件を得意の歌魔法で解決する…

…という読み切り版第1話「葬られた裏帳簿」は、
政府関係者による不慣れな物語仕立てが逆に功を奏し、
メインの読者層を大きく越えた広い層より絶大な喝采を持って迎えられる事となった。


――という最高にイカれている設定に小生、歓喜と抱腹を隠せません。
第1話にしてクッソ重すぎるエピソードじゃねえか……
メインの読者層はどこを想定しているんだよ……

余談ではあるが、
キャラクターソング4のカップリング曲「とどけHappy♡うたずきん!」は、
AXZの本編ストーリー終了後、
ひょんなことからアニメ化された快傑☆うたずきん!を視聴したクリスが
友人たちと行ったカラオケで唄っているというバックボーンとなっている。

この作品の成り立ちを知らされているクリスは、
当初、さして気に留めていなかったものの、
それでも流れで見ているうちに思わず夢中になってしまうのであった。


と、「とどけHappy♡うたずきん!」のバックストーリーも語られる。
いやぁ、「とどけHappy♡うたずきん!」、凄くいい曲デスよ……本当素晴らしい……
こうした曲を心の底から楽しく唄えるというのがクリスにとってどれだけの救いになっていることか。

・風鳴機関
唐突に出てきたトゥーレ協会とヴリル協会は秘密結社デス。
本当金子のおっさんはこういうのが好きだな!

・プレラーティのぬいぐるみ
短ッ!

・ファウストローブ
「通常のシンフォギアを凌駕するばかりか、起動した決戦機能イグナイトモジュールの力を退けるほどである」と凄まじい戦闘力が示唆される。
キャロルも再戦時には70億の絶唱で凌駕していたし、それだけのポテンシャルはあるということか。
でも、イグナイトに勝ったというよりも何らかの機能で強制的にキャンセルしたという感じだけど、そこについては今回の用語集を触れられていない。
エルフナインー! がんばれー!

・ラピス・フィロソフィカス
not聖遺物。
物凄いふわふわした解説なので詳細はこれから?
それとも賢者の石自体がけっこうふわふわしているからこれで解説終わり?

・スペルキャスター
WAXFネタだ! やったぜ、本気の嘘!
これによってプレラーティのスペルキャスターが剣玉にて確定した。
剣玉かぁ……

・チフォージュ・シャトー
建造や設計にはプレラーティが関わっているとのこと。
あ……お金だけじゃなくそこまでやってもらったのか、キャロルちゃん……
想像以上にポンコツだった?

・黄金錬成
「超高温・超高圧によって引き起こされる核融合によって哲学的結婚(元素転換)を行い「金」を錬成する術式」というワケダ。
哲学的結婚……哲学付ければ何でもアリだと思っていませんか?
金を作るに当たって最低最悪のコスパのため、必殺技として用いているのだった。
アダムの出鱈目さを物語る術式であった。
にしても「雑にぶっ放す」……雑って……アダム、アンタって人は……

あと命が安い意味はあれで実際に殺したからみたいですね。
てっきり生命エネルギーを使っているかと思ったら、自前の魔力で賄ってしまったし。
さよなら、風鳴機関の人たち……



また、シンフォギアXDの次回イベントは水着イベント!
ぶひいいいいいいいいいいいい!
……何でマリアさん、積極的に笑いを取るん?
第5話で寝込んで出番減るからって無茶しやがって……