戦姫絶唱シンフォギアAXZ EPISODE09予告

うるせえ! 剛敵イベントより謎ポエムだ!
というわけではやくあたためてほしい謎ポエム。


擦過する理想が不協和の火花を散らし、夜に瞬く。

命脈が紡ぐ其は、門を越えて来たりし力。

誰が為にあるのではなく、人形の見た夢にこそ。


EPISODE09 碧いうさぎ

白い壁も天井もなく、果てなく広がる世界だからこそ、

疾走する純心は、見失った太陽を求めて彷徨う。



今回、やられるのはやはりプレラーティ!
お前は良い奴だったワケダ。
アダムよりもお前を上司にしたかったワケダ。
とはいえ、カリオストロがシリーズ屈指の激闘を繰り広げた故にプレラーティも予定調和とは行くまい。

また、翼と調が主役の予感だ。
AXZの調はちょっと生理中のため、AXZでは異常な勢いで落ち着いている翼との相性はいいかもしれない。
ホント、防人はいつの間にか大人になって……
OTONAにはなっていないけど。

また、アダムが脱ぐ。
また脱ぐのか……
全裸で司令と戦おう! な!
以下、用語集。

・マクロコスモスとミクロコスモスの照応
調 「どこかの誰かが説明してくれたけど…」
切歌 「やっぱりさっぱり、わからないのデス」

うむ、わからん。
実際の効果云々以上に概念的な物なのだろうか。
哲学兵装がまかり通る世界観だから、概念とそれによる思い込みが大事なのだ!

・ユニゾン
「過去の戦いにおいてしばしば、想いを同じとする装者間の胸に共通の旋律と詩が浮かぶという、フォニックゲインの共振・共鳴現象が確認されてきた」と今までのデュエット曲やトリオ曲についでも触れられた。
今までは偶発的に起きていたこれらを意図的に、さらに今まで異なる組み合わせで行おうというのが狙いのようだ。
便利な分、出力の上昇も控えめとバランスを取っている。
金子のおっさんは元ゲーム屋なので、バランスを取るように気を遣うのだ。