戦姫絶唱シンフォギアAXZ EPISODE13予告

長くも短かったAXZもついに最終回!
大丈夫、俺たちには第5期がある。あとライブも。当たってください。
そんなわけでラストアルティメット謎ポエムファイナル Danke für das Aufpassen! AXZデース。
「Danke für das Aufpassen!」は「見ていただきありがとうございます!」デース。


命燃え尽きて倒れても、終わることのない歌がある。

錬成された黄金が照らす、嘆きで霞む未来。

掲げよう、激唱と旋律。前線銃後の――最終抜剣ラストイグニション


EPISODE13 涙を重ねる度、証明される現実は

泥濘のごとき安寧は、澱みに浮かぶ束の間の幻想うたかたか。

やがて突きつけられる、何処までも残酷な結末termination。


ついにルビが連発される。
いやぁ、さすがにPS2になって一番最初にルビを組み込もうとした男だけありますね……
また、予想通りのサブタイ。
やっぱりな!

というわけで、まさかの激唱インフィニティと旋律ソロリティの合体?
円盤が出たからちょうどいいタイミングかもしれない。
最終抜剣とまで言わしめるからもしかして最後の抜剣……?
初登場時こそリスクが伴っていたものの装者たちの成長によって今ではお手軽強化形態になりつつある。
なので、第5期を考慮すると封印されるのはいいかも。
なお、ラストイグニションはWA2の最終フィールド曲、Last IGNITIONからの引用である。

また、残酷な結末と一波乱があることが触れられる。
やはり、2000年分の呪いか……
それでなくとも神の力を破壊するという行為もやっちゃってるし。
第5期をこの時点で感じさせているのであったとさ。
以下、用語とか。


・護国災害派遣法
超常に対してほぼ制限なく武力を振るうことができる法案のようだ。
これが八紘に通させたのだろう。
無茶をさせるジジイめ。
ただ、この法案があったからこそ、国連の介入を遅らせることができた。
また、「殺処分指令を下す(後に撤回)」と柔軟とも言える対応をしているようだ。
……お爺ちゃん、実はいい人?
少なくとも国防は真摯に考えていると言えよう。


・破壊神ヒビキ
凄そうに見えてスペックはいまいちのようだ。
こういうところはバランスを取る金子のおっさん。


あとK×Pカフェとやらでコラボメニュー実施!
11月に東京へ行くのでその時にやっているといいなー。
ところでプレラーteaじゃないのかよ!