検証勢

先日、ふりーむなどに登録していてふと思ったけど、作者名は「あなす」名義でいいのかなー。
スバルイチさんを初めとしてスタッフの皆さんに無理を言っているわけだけど、何だか今ではスタッフがいるからこその作品になってしまっている。
なので、私個人の名義は何か違うかなーと思い始めた。
かといって稲穂スタジオ名義も違うような。いや、今ふりーむは稲穂スタジオ名義ですが。
しっくりくる名義が欲しいデス。

さて、久し振りのフルブ日記。
唐突にBD初速を調べてみた。
以前調べたのはBD持続速度であって初速じゃないんですよねー。
んでもって対戦中は基本的にBDを持続させないから、初速の方が重要である。
そんなわけで以前のものより実戦的なデータ?
せっかくなので今までのデータを全てまとめて掲載。

・計測方法
140602-01

サイド7のここから連射機を使って等間隔でBDを連打。
(なお、この位置になる確率は単純計算で1/4なのでけっこうな数のリスタートをすることになった)
BD開始からエピオンの赤ロックに入った瞬間までのフレーム数を計測した。
フレーム数は±1までは誤差として同ランクにまとめた。
なので概ねアバウト。
また、ブースト量は200%に設定している(そうしないとブーストが足りない)。

地走機体はBDからBDを行った際に慣性がほとんど消えてしまうため、通常BDの機体よりも結果が悪くなってしまう。
また、その慣性が消え具合も機体差が激しく、正確なデータを取ることは不可能と判断し除外した。
DLC機体は全部買っていないので除外(あとどうせ出番がない)。
MEPEF91は計測するのを忘れました。めんどいんだよぅ!
クスィーのMCは発動時に微妙に後ろに下がるので計測を断念。

・計測結果
140603-02

・ピックアップ機体
-ギャン
盾なしと盾ありで持続速度(以下持続)は変わらないが、初速は盾ありの方が若干遅い?
かなり微妙な差なので誤差かも。

-ガンダムMk2
通常時は予想通りの遅さ。
意外なのはスーパーガンダムの時で持続は非常に速いのだが、初速はそこそこ速い止まりになっている。
そのため、実戦での機動力が飛び抜けているわけではない。
とはいえ、2発ダウンのBRあり移動ゲロビあり落下行動ありでブーストに優しいため、実質的な機動力は高いのだけど。

-ゼロ
高機動高機動と言われているがやっぱりデータだけ見るとそれなり止まり。
だが、実際に使うとかなり足回りを良く感じてしまう。
ブースト回数が多いことと撃ち合いに用いる武装で足を止めにくいこと、良好な旋回が影響しているのだろうか。
あとは機体サイズが小さいので視点が近めになって錯角してしまう。
逆に言えばこれだけの機動力があれば十分とも言えるか。

-スサノオ
トランザム時は他機を圧倒する初速を見せる。
そりゃプレッシャーになろうというものである。

-リボガン
持続速度も優秀、初速も優秀。上昇も良好。
落下が少し遅いくらいしか機動力に穴がない。
ホント低機動力疑惑とは一体……
まぁ、換装をガチャガチャやるとブーストに負担がかかるからなんでしょうけど。

-バンシィ
NTD中は最高クラスの初速を誇る。
持続ではユニコーンのNTDに負けているが、重要なのは初速なので実質的な機動力に大きな差はないと言える。
こんな状態に常時なれる上にそこからサブ押しつけを狙えるのだからそりゃあ強いというものである。

-クシャ
足回りだけ見ると2000離れしており優秀。
付き纏われると辛いけど、少しでも相手の攻めが緩むと一気に距離を離せるのはこの機動力があってこそか。
(入力時にバックできるサメキャンの存在もデカいが)
まぁ、ガタイがデカすぎるから実戦だとあまり恩恵を感じられないわけだけど。
それでも機動力が高いというのは良きことだ。

-ローゼン
射撃寄りのくせに地味に持続も初速も優秀。
メインの振り向き撃ちがないこともあって大分逃げやすい。
(一方、普通のBRじゃないから寄られた時の致死率は高いんだけど)
クシャもローゼンも機体性能的には仕方ない設定とはいえ、UC勢は保護されている気がしてしまう。

-フルクロス
両開放すると初速が上がるようで。
両開放にかなりワガママできるのはこの辺も影響していたようだ。

-BD1
よくある万能機ステータスかと思ったら初速が遅め。
足回りがあまり良くない。
特格によるブースト回復があるとはいえ、モーションがちと長めなのが難点。


概ね持続と初速は変わらないというか、持続と比べると初速はあまり細かく差が付けられているわけではない(気がする)。
その中でたまに違った結果を見せる機体がいる感じだ。
けっこう面白かった(小並感)

とはいえ、機動力には速度や上昇だけでなく武装の性質などの多要素が関わっているのでデータだけでは遅い速いを判別しにくい。
ジオングなんてブースト周りだけ見ると大したことないし図体もデカいけど、実際に動かせばブースト回復手段や回避手段が豊富だからこれっぽっちも不自由に感じない。
なので体感で大雑把に速い遅いを判別するのはさほど間違えていないんじゃないだろうか。
さほどな……


>シエルジュ自治領の劣等生
ウィッチクラフトの新作かな?

>スズキは翼さんカラーのカタナを発売すればいいと思う(小並感)
運転にはバイクを乗り捨てつつ遙か上空へジャンプできる身体能力が必要なので防人にしか売れませんね。

>マントの飛行が難しいんですよね。ヨッシーに乗ってるときは簡単なんですけど
常時スターください(真顔)










2 thoughts to “検証勢”

  1. 稲穂スタジオの更新履歴が6月の所が7月になってますよ。

コメントは受け付けていません。