パンチライン第7話「帰ってきたパンチライン」



そのバストは豊満であった。
FLASHアニメ成分も多めで大満足。
うむ、忍殺アニメ、面白い!
来年の地上波版もFLASHアニメで、どうぞ。
そんなわけでパンチライン感想。


150522-001

遊太は肉体付きで21日に戻ってくる。
そんなわけで2周目スタートだ。
ループ物は2周目からが本番。
打越作品も2周目からが本番。

150522-002
150522-003
150522-004
150522-005
150522-006
150522-007
150522-008

ここで時系列の整理だ。
大きな事件は24日と27日であるが空白の25日も油断ならぬ。
また、遊太は無視しているが22日も空白の時間なので気になるところだ。

150522-009

グリーゼと友田に真相を聞こうとするとチラ之助に止められる。
霊力レベルは保たれたままというのが地味なポイントか。

チラ之助の計画、人類保存計画のルールとしては許可なく歴史を変えてはならず、また他の人間に真実を伝えてはならないというものだ。
それを破ったのが前回の遊太、宮沢賢治らしく、結果として計画は失敗した。
ただこのルールを守らなければならないという具体性はあまり見えてこない。
そもそもここまで詳細な指示を出すチラ之助とは一体何者なのか。

150522-010

あと幽体状態でユーバ化するとエネルギーが暴走、テクノブレイクで肉体が死ぬ。
結果、計画の実行者が不在となり、VR-1の落下によって世界が滅ぶのだった。
パンツを見ると直接的に世界が滅亡するのではなく、あくまでも間接的な滅亡へと繋がるのであった。
筋は通っているのだがパンツと滅亡自体に直接的な繋がりのなさが怪しいと見てしまう。

150522-011
150522-012

チラ之助の指示で御札を貼りニコ生を開始する。
札を貼るのは幽体の遊太との接触を割けるためなのはわかる。
だが、ニコ生を配信する理由は謎だ。
幽体の遊太に状況を理解させるためかもしれないが……
また、PCを起動しただけでニコ生の配信が開始されるようだが、配信ソフトなどの扱いは置いておくとしてもアカウントなどはどうしたのか。
このニコ生配信は謎なので何かしらの理由があると見るべきか。

150522-013
150522-014

ナンダーラカンダーラは姉の秋菜の持ち主だった。
中には何も書かれていない。
ここにU-TURNと書くように言われるが遊太は躊躇する。
失敗した時のための保険を用意したくはないのか。

150522-015

そんな時に天井が揺れたのを感じる。
これは第1話でチラ之助が床に落ちた時のものだ。
つまり、幽体離脱した遊太がやってきたことの証明でもある。
この揺れ自体には意味がなく、幽体遊太が来た合図代わりだったと……

しかし、遊太の霊力レベルではシナモンの瓶を持ち上げるくらいの力しかなかった。
(感想では触れていないけど)遊太が吹き飛ぶほどの蹴りを放ち、天井を揺らすほどの力を持つチラ之助の霊力レベルは桁違いだろう。
どうしてそこまでの霊力レベルを持つに至ったのかもポイントになりそうだ。

150522-016
150522-017

21日の幽体の遊太はパンツを見て世界を滅亡させている。
それはたまったものではないと止めようとしてパンツ見て胸を揉む。
お、おう。
あと打越ヒロインらしくそのバストはあまり豊満ではなかった。

150522-018

さて、空白の22日。
遊太は情報収集をしたようだがめぼしい収穫はなかったようだ。

150522-019
150522-020

この空白の時間にラブラはグリーゼに逢いに行き(服装すげえな)、友田が古来館を訪れていた。
この段階での友田は普通というか邪気がない。
根は悪い人ではなく愛(うい)への愛(あい)も壺内Q冥の霊の影響が大きいのか。

150522-021

だが、友田への恨みは深い。
問答無用に追いかける遊太だがチラ之助に止められる。
許可なしで歴史を変えてはならない。
その理由は古来館の住民の協力が不可欠であり、そのためには絆が不可欠である。
絆を育むためにはいろいろなイベントをこなす必要があり、勝手に歴史を変えてイベントが発生しなくなった結果の好感度不足ENDは避けたいということか。

150522-022

また、ここまでに63億7315万3740人の遊太がルールを破って人類保存計画に失敗したことが告げられる。
パンチラインは21日から31日までの物語なので、1回のループは概ね10日。
チラ之助は1億7460万6951年もこのループを経験していることになる。
そりゃ霊力レベルもどんどんと上がっていくわな……
そして、これだけのループを経験したチラ之助の正体は一体何なのか。
姉の秋菜か? 地味にループ外にいるのが怪しい。

ここで遊太はふと憑依した時に過去の遊太の魂が幽体離脱したことについて疑問に思う。
もし憑依した時に魂が離れるならラブラも幽体離脱するのではとなる。
ここで基本的には憑依すると元の魂は休眠状態になる。
ラブラがこれなのだが、ユーバ化すると肉体と魂が離れやすくなり、憑依すると元の魂は幽体離脱するとのこと。
たしかに未来遊太が憑依した時の過去遊太はパンツを見てユーバ化していた。

150522-023
150522-024
150522-025

これは過去の事例からも明らかなことだった。
パイン・ぐり子・ちよ子の3人は石形に連れられてユーバラボを脱走。
事故ったところでユーバ化、さらに雷。
これで幽体離脱発生!
おう、雷で幽体離脱の下りはすげえ無茶あるゾ。

150522-026
150522-027
150522-028

その後、ダムに落ちたことで4人の脱走者は生き別れることになった。
ちよ子は秋菜に発見、保護されたのだったが、その魂は男のパインであった。
雷とユーバ化の影響で肉体と魂がゴチャゴチャになった模様。

つまり、遊太はかつてユーバラボにおり元パインだが身体はちよ子。
そうなるとみかたんは元ちよ子だが身体はぐり子。
そして、パインの容姿に似ている寺岡は元ちよ子だが身体はパイン……?
ともあれ、これでみかたんが見た目はぐり子なのに性格がちよ子っぽいのも、遊太がみかたんの話に驚いていたのにも理由が付く。
あと遊太の身体が生物学的には女という理由にもだ。
中身が男なら女のパンツに興奮しても仕方ないね。お前ノンケかよぉ!

150522-029
150522-030
150522-031

そして、秋菜から何故か宮沢賢治のスーツが届くのだった。
秋菜とは何者なのか。
遊太以上に業を背負っていそうなんだけど……
謎が明らかになりつつも真相は明らかにならぬ。
あと最近は公式伏線コーナーの更新が遅くて困る……



パンチライン 1【完全生産限定版】(イベントチケット優先販売申込券昼の部封入) [DVD]