シンフォギアGX PV公開ッ!

シンフォギアGXのPVが公開された!
本放送へ向けてテンションは高まる一方である。
なお、高まったテンションの最後の一押しとなるのが次回予告と用語集な辺り、このアニメはやっぱりどこかおかしい。
というわけでPVについて触れてテンションを高めていきたい。


・楽曲
シンフォギアと言えば歌。
PVで「Exterminate」を聴けると思った方は多いことだろう。
が、予想外にもいきなりの響・翼・クリスのコンビネーションアーツ!
いきなりのS2CAは不意打ち以外の何でもない。
GXの怒濤の展開を物語っているようだ。

楽曲名は「RADIANT FORCE」である。
直訳で輝く力だ。
「Exterminate」と違って真っ当な意味合いである。
歌詞に関しては恒例のように「響き鳴り渡れ希望の音」とそれぞれの名前が入っている。やったぜ。

いきなりの三重奏を披露した一方で台詞はほとんどない。
金子節は本放送まで待て!


・PV画像
期待感溢れる画像が盛り沢山だ。
第2期のPVでは第1話と第2話の画像を使っていたわけだが、今回もそうなのか、あるいは第1話だけか。
いずれにせよ相変わらず高密度そうだ。

gx00_001
gx00_002

人命救助?を行っている響だ。
人助けは第3期でも継続のようだ。
第2期終盤でモロに身バレしちゃったのである意味人助けしやすくなったか?

gx00_003
gx00_004

自動人形オートスコアラー一番乗りは哲学兵装で一世を風靡したファラだ。
見た目大剣だが哲学兵装なので油断ならない。
金子のおっさん特有のトンデモギミックが盛り込まれている可能性は高い。

また、翼はギアを纏っているがマリアは生身である。
アガートラームを纏うのは先のことのようだ。
マリアさんは相変わらずのスロースターターのようだ。可愛い。
なお、生身と言えどちゃんと構えている。可愛い。
この人、風鳴流を学べば化け物にはなれずともそつなく使いこなせそうだ。可愛い。

gx00_005

パジャマパーティからの緊急出動だろうか。
3人はすっかり同室でイチャイチャする仲になったようだ。
響はある意味モチーフのひよこ柄だ。
個人的には未来×クリスの関係に期待したい。
第1期で関係を持ちながらも第2期では全然触れられなかった。
お前ら、もっとイチャイチャしたまえ。

gx00_007

マリアから奪ったのではなく継いだガングニールのペンダントだ。
ここを強調するということは響の身体の変化がストーリーにおいてキーポイントになるかも。
マリアは1度くらいはガングニールのペンダントで聖詠を歌って見せ場を作っておきたいところだ。

gx00_008

恒例の「○○だとォッ!」のノルマ達成感。
装者を正面からねじ伏せる相手となれば弦十郎の出番も増えるだろうか。
まぁ、おっさんが女の子たちを素手でなぎ倒せば美少女変身バトルアニメとして失格なので難しいところだ。
やっても誰も文句を言わなそうだけど。

gx00_009

謎のロケット。
マムかな?

gx00_010

パジャマパーティの服装だろうか。
相変わらずフリフリしている。
元お嬢様なだけはある。
可愛さアピールしやがって。
金子のおっさんが関わっていなければ萌え豚が飛びついていたところだ。
金子のおっさんが関わってしまったがために飛びつくのを躊躇わせているのだが。

なお、普通に笑っている。
響と未来にすっかり心を許したようだ。
響だけでなく未来にも心を許していそうなので良かった。ユウジョウ!
それだけに別の形でクリスには受難が降りかかりそうだ。頑張れ。

gx00_011

あ……この人、何か捕まっているっぽい……
向かい合っているのは斯波田事務次官だろうか。
OTONAの交渉術が本編でも見られる?

gx00_012

ぷっくりとしているきりしら。
カワイイヤッター!
上のマリアと比較すると境遇の違いが表れていて、こう、ちょっとだけ悲しい。

gx00_013
gx00_014

匣を持つエロフナインことエルフナイン。
匣に書かれているのはルーン文字だとか。
金子のおっさんのオカルト知識がふんだんに盛り込まれていそうだ。

gx00_015
gx00_016

今回の悪役、キャロルだ。
火事を起こして悪そうだ。
頑張れ、魔法少女。金子のおっさん的に魔法少女って弄られる立ち位置だけど頑張れ。

gx00_017
gx00_018

涙を流したり必死に叫んだりと、シンフォギアの敵役恒例の何らかの事情があるようで。
なお、触れ忘れていたけどキャロルには泣きぼくろがある。
泣きぼくろはWA2の英雄の家柄、ヴァレリア家に代々遺伝しているパーツである。
というわけで、何らかの由緒正しき血筋ではなかろうか。
また、関係者と思しきエルフナインには泣きぼくろがない。
泣きぼくろはキーアイテムになる可能性が微レ存……?

gx00_019

自動人形二番乗りは投げ銭で一世を風靡したレイアだ。
PVに出番を与えられる辺り確信犯である。
でも、強そうなのでこれからは投げ銭ブームが起こりそうだ。
自宅で簡単に真似できるし子供も安心。
なお、他の自動人形、ガリィとミカは出番なしだ。
ミカは最強だけにもっと見せ場があるのだろうか。

gx00_020
gx00_021

キャロルの四大元素アリストテレス?による魔法?でPVは締めくくられる。
PVに毎回出ていたノイズさんは出番なし。
それだけに敵サイドの異質さが目立つPVとなっていた。
哲学兵装! 投げ銭! 魔法!
……イロモノだ。いや、イロモノばっかりだけど、イロモノだ。

ともあれ、期待感は高まる一方だ。
そして、全力の金子彰史は期待に応えるので安心だぞ!
あの人、何も考えていない時の方がずっと強い。
本能で生きている。怪獣だ。


・ちょっとネタバレ
EDテーマ「Rebirth-day」のジャケ絵が公式サイトに先行してソニーミュージックで公開された
アニメ盤がちゃんとあ……○○○○が○○を着ているだとォッ!?
なお、内容も紹介されてアニメ盤にはTVサイズロングイントロver.付き。
ジャケットで○○○○の○○も拝めるので適合者ならアニメ盤で決まりだ!