小生の日

延々と町人の台詞を書いてます。楽しいです。
俺たちの町人はこれからもだ!

140707-01

さて、今日は七夕。
せっかくなのでプバアバの話をすると、小生の誕生日は全キャラ中唯一明確に設定されており、その誕生日が7月7日です。
(プバーの本棚で地味ーに触れられていたり)

で、プバーのプロローグの日時もまた7月7日。
実はあの日は小生の誕生日だったわけで、豪華な料理がマリスに振る舞われたましたが、あれも元々小生のために用意したものだったりします。
何故、この日を小生の誕生日にしたのかはまぁ七夕のエピソードから大体お察しということで。

というわけで、プバープロローグで小生は21歳の誕生日を迎えたのでした。
なお、アバーはプバーよりも時系列的には前であるので、アバー小生は正確には20歳。
地味に矛盾しているのですがまぁ作中で時系列について直接言及していないからいいやと流しましたとさ。
その辺、あんまりガチガチにするとドジこきそうなので(ドジこいた)適当が一番ですね。










One thought to “小生の日”

コメントは受け付けていません。