シンフォギアRADIO 第5回

これからシンフォギアRADIOについて軽く触れようと思います。
触れる部分は主に本編に関わる部分。
戦姫絶笑などはやはり声優の生の声があってのものなので、あえてオミットします。
なお、これまでにシンフォギアRADIOにおける最新話のネタバレはないので、放送前に聞いても問題ないかと。


・合唱の録音体制
今やシンフォギアの盛り上がりどころにもなった合唱。
今までは一人一人個別に録っていたものが、GXから同時に録れるようになったようで。
その他にも録音環境を向上させるために様々な技術が盛り込まれたようで。
声優たちの絶唱のみならず、スタッフのサポート態勢も強化されたGXであった。
けっこうなお金がかかったであろうから、資金を提供したお上にもシンフォギアへの熱意も感じ取れる。


・世界3位に下方修正ッ!
水樹奈々「あのシーンすごく好きなんだけど(爆笑)


・シンフォギア国家を作って欲しいby上松
お、おう。

追記
シンフォギア国歌みたいです。
どちらにせよシンフォギア国を作る。


・歌詞の秘密
ヘンテコなルビに定評のある水樹奈々の歌詞だが、シナリオを全て読んだ上で書いているだけあり語彙へのこだわりや歌詞の意味を披露した。
歌詞において響と未来を側に置いたり、Synchrogazerの1番で「風の鳴く夜は思い出して共に奏でた」と翼(風鳴)と奏を側に置きながら2番では「風の鳴く夜は思い出して共に紡いだ奇跡」と奏がいなくなったことを示唆していると面白い仕掛けが随所に用意されている。
それを踏まえて歌詞を見てみると新しい発見があるかも?


・第4話の響のガングニール奪い取り
声優たちにとっても驚きの反応だったようで。


・港ごとに妻がいた
井口裕香「よっ正妻(笑)
水樹奈々「側室がいるわけでは(笑)
井口裕香「いっぱいいますよ!
水樹奈々「ジゴロなやつだよねー(笑)


・好きな技
水樹奈々「逆羅刹も好き!

あ……やっぱり……


・Beyond the BLADE
今回の楽曲紹介はBeyond the BLADE。
まさにOKYOUの迫力であった。
レコーディングの時に殺気だって歌うことを要求されるだけのことはあった。
レコーディングにさえバカが炸裂するのがシンフォギア。
また、歌った本人に歌詞が突っ込まれる辺りが実に風鳴翼の戦歌であった。


他にも面白いやり取りは盛り沢山なので何度も聞こう!