シンフォギアRADIO 第9回



ついに円盤のジャケット絵が確定!
今まではストーリーを感じさせるジャケットだったが、今回はせっかく装者が6人いるので1人ずつ出番が来るようだ。
つまり、締めの6巻はマリアさん! マリアさんだ!
これで切ちゃんだったら笑う。
あと今更気付いたのですが特典がないと安いのですね。
ライブ絶唱のためにはこちらがオススメ? (第1巻第2巻


・キャラソンは他のキャラへ向けた心情がポイント
井口「本編で描かれ切れないキャラクターの心情だったりとか、そういうものもたくさんキャラソンの歌詞にはふんだんに盛り込まれているから、そういうのも汲み取ってお芝居にも活かすし、キャラクターソングもやるし、どんどんキャラクターが深くなっていくじゃない? お歌歌えば歌うほど。


・懐かしのゲーム的な
悠木「響のテーマ的な感じだと、懐かしのヒーローみたいなところがあるんですって(笑)そんな雰囲気で今回は口笛から始まるって(笑)


・隙間風やめえや
悠木「ヒューヒュー(口笛失敗)
井口「あ、隙間風だ。


・台本が邪魔だァ!事件を彷彿とさせる
悠木「手足を振り回しながら……何か歌詞カードを立てとく台があるじゃないですか。譜面台に小指パーンとぶつけて、超痛いけどメッチャ我慢しながら歌う(笑)



・ポカリ3本を消費する業界屈指の過酷な現場
井口「レコーディングもまさに戦い、戦場いくさばなんだね。
悠木「戦ってますよ。何かポカリ3本くらい飲んだり(笑)


・アフレコスタジオはもはや戦場いくさば
井口「装者のみんなのハートの強さと、もう本当に戦いに行く背中の格好良さ……凄いよ(笑)


・シンフォギアライブ2013のパフォーマンス
井口「碧ちゃん壊れちゃうって思ったけど!
(中略)
悠木「けっこうなりふり構わないでやっちゃったから、これは後で何か絶対言われるんぞと思ったけど、すっごいビックリしたのが誰もわたしにそういうこと言わなかったことにすごく感動した。


・防人からの提案だ
悠木「食べるのをちょっと疎かにしていたら奈々さんに「赤身肉食べなさい」って(笑)


・肉の話題が出た途端にコレ
井口「お肉で美味しいお店知ってますから(笑)


・ダメ扱いな洸
井口「ダメ人間のようです。
悠木「本当にダメなパパですね(笑)


・響と洸の共通点
悠木「でも、響のパパっぽい気はしないでもない。1期の響とか結構無責任なんですよ(笑)


・また似ている
井口「正論だけど鼻につくぞ(ミカ声)


・判断基準が適合者とさほど変わらない
悠木「(ガリィが一番好きだけど)ファラとレイアも凄い好きで、ファラとレイアの何が好きってね、面白いこと言っているつもりじゃないだろうけど面白い人と、面白い顔しているつもりじゃないんだろうけど面白い人(笑)
井口「レイアさんは派手か派手じゃないかで判断するっていう(笑)


・今回の楽曲
「Just Loving X-Edge(IGNITED arrangement)」!
相変わらずカッコイイ……
無印版は円盤第1巻収録なので速めに聞けるぞ!


・ハウリングを起こす抜剣
悠木「うおぉぉぉおおぉおおッ! 未来が教えてくれたんだインフォの意味を、噛まない覚悟を、だから、この衝動に――
悠木&井口「塗り潰されてなるものかッ!!
井口「(素に戻って)はい抜剣しましたー。未来ちゃんも抜剣しましたー。