デザインアーカイブ&スタッフ本発売!+その他ニュース


シンフォギアGX デザインアーカイヴ


シンフォギアGX スタッフ本

デザインアーカイヴとスタッフ本、発売!
2月10日に発売という予定だった気がしたけどいつの間にか1週間早まった模様。

ともあれ、ライブで一番競争率が高いであろうこの辺のアイテムが事前に手に入るのは良心的。
現在、amazonでは普通に買えるが間違いなく第二版のないレアアイテムなので持っていない人は迷わず買おう!
というわけで、これらのアイテムについてとその他シンフォギアニュース。


・デザインアーカイヴ
数々の設定画にインタビュー!
金子彰史インタビュー!
GXはキャラクター&ボイスブックが出なかったおかげでインタビュー成分が不足しているんですよねー……

設定画は歴代で一番キャラが多い上に服装パターンも多いとかなり充実。
実に眼福。
だが、デスデスルンバの設定画がないのは少しだけ寂しい。
謎に包まれたデスデスルンバの生態を明かしたかった……
なお、バルロンノイズという誤字がありました。
バルタンじゃないんですかぁー!

気になるインタビューは錬金術士の設定は今までのシリーズにも盛り込んでいたという情報が。
第1期の頃のフィーネさんの回想とかだろうか。
全体的に真面目モードのインタビューなので刺激はやや薄め。
もうちょっとはっちゃけてもいいんじゃよ?

あとメカデザイナー曰く、デスデスルンバはお掃除ロボとのこと。
あっ、やっぱり、アレってルンバなんだ……
ついにデスデスルンバがルンバとして確定したのだった。
わりと作画の都合があったようだけど、デスデスルンバにして正解だったと思う。
あの脱力感がシンフォギアらしさ。


・スタッフ本
数年に1回のラクウェル金子を召喚だ!
というわけで、怒濤のラクウェル金子は是非生で確認していただきたい。
このために2000円を出す価値はある。
もちろん、他のスタッフのイラストも眼福なので2000円じゃ足りない価値がある。

ここで金子のおっさんはシンフォギアの設定本を出して欲しいと言い出している。
キャラや設定にフォーカスを当てた本……
たしかにそういった書籍はこれまでに出ていない。
第1期の頃の設定画集は詳細な用語集があったりとそちらへ注力していたが、第2期以降はそういったものがすっかりご無沙汰だ。
これはフリと見ていいのだろうか。
そして、出すことになったらその仕事をするのは金子のおっさん当人。
フリーなので仕事を取るために自ら仕事を振っていくスタイル、嫌いじゃないよ。

なお、今回の金子のおっさん、けっこう字を書いている。
その筆跡が普通に可愛いという意外な設定が明らかになる。
丸みがあるというか何というか……

sign

別の人が書いたか?と思ったけど、伝説のニャル子さんサインの字を見ると同一人物っぽい。
ラクウェル金子に次ぐ新たな金子かもしれない。


・その他ニュース


デデデデデ、デエエエエエエエエエエエエエエエエエエス!?
まさかの書き下ろし楽曲追加だとぉ!?
絶唱しなかったりミサイルを曲げたりと、相変わらずサービス精神が旺盛なシンフォギア。
劇中で使われていない曲が追加されるのは第1期以来だ。
(現着ッ!電光刑事バン司令verもあったけど)
最終巻を間近にして話題が尽きそうにないのであった。
……ビーフストロガノフのうたも忘れないでくださいよ?


さらにホビーストックの10周年キャンペーンで上松&金子の全ての元凶コンビのサインが当たる!
これはもうラクウェル金子だな!
間違いないな!


言質もあるゾ。

ライブへ向けて話題が尽きないシンフォギア。
次に楽しみなのはライブグッズの発表だ。
現状、デザインアーカイブやら抱き枕やら、けっこうなアイテムが出ている。
ここからどんなライブならではのアイテムが出てくることやら。
……パンツか? また、パンツなのか?