拍手レス日記

最近、KAWAIIを意識しています。
KAWAII重点。
以下、拍手レス。



拍手レス
>みんながいるなら!このぐらいの奇跡・・・安いものッ!!!
大合唱はまさに奇跡だったデース……

>想像の斜め上を行くのがシンフォギアアアァァッ!!!
アニメ史に残る第5期発表。

>アイン改めツヴァイ=サン?2なのか3なのか
ガンダムまだ見ていなかったデース!

>WA系オリジナルのやる夫スレはどうですか?WATRPGがアリなら大丈夫じゃないかと。完結済みだと『やる夫が口笛を吹きながら荒野に旅立つようです』(メイン:緋室灯)、『愛と勇気と優しい弾丸』(メイン:フェイト・テスタロッサ)が、現行だと『WILD ARMS – record evolve – 』(メイン:立花響)があります。
そちらもぶっちゃけ興味がなく……
金子作品に関してはコテコテの原理主義者で申し訳ありません。

>初日参戦組なので、二日目のレポは大変有り難い……。フォニックゲインが最高に高まる場にいられる喜び、非常に分かります! 自身を憑依型と認識した碧嬢の絶唱は、まさに落涙モノですよ……
>思い出してうるっときちゃったじゃないですか…責任取って4期5期の感想も書き切ってライブに参加してまたライブ感想読ませてくださいッ!

あの場にはまさに立花響がいました。
シンフォギアは実話でした。

>文字でも伝わるこの熱量!行けなかったですがDVDは絶対に買うデス!
全然伝わっていないので実際にライブに行くデス!

>ところで今回も新ノイズの発表はあったデスか?
今回はお遊び抜きのガチ歌オンリーのライブだったデス!
これもありデース!

>小生も同日の城内で絶唱したものだッ!示せ、熱き夢の幕開けを――爆ぜよ、この奇跡に嘘はない。奏者とスタッフと適合者は奇跡をこの手で掴み取ったんデスね!
そりゃAppleを全人類で唄うのも道理デース!

>シンフォギアライブは手前味噌でもなんでもなく伝説のライブでしたね! しかし2日目のMCと合唱素晴らしいなあ… 2日目も参加したかった…(1日目は日笠マリアさんの絶叫とか最高でしたぜ…!)
1日目も行きたかったデース……
でも、2日目のテンションも良かったデース……

>ライブ感想乙です!あったかい感想どうも。私は初日の一階南東E列18番で参戦して来ましたよ!私も最初からテンションMAXで普段の自分からは想像出来ないくらい叫びまくってしまいました。「虹色のフリューゲル」が終わったあとには興奮しすぎてステージに向かって「愛してるよおぉおおおおおおっ!」と2回も叫んでしまう始末…(前回のライブでも同じタイミングで一回叫んでるので黒歴史更新、ライブBDで確認したらうっすら聞こえるのデスよ…) でもここまで盛り上がれたのも最高のキャストと最高の適合者の方々のおかげ!今回のライブに関わったすべての方々にありがとう!全くシンフォギアライブは最高だぜッ‼
アイラービュー!(星天・ギャラクシィクロス)

>長文おつかれさまデス。焼却しつつある、たった2日前の思い出を繋ぎ留めてもらえました!
必死に思い出したデス……

>前回今回と参加しましたが、適合者として一度あれを味わうと行かない訳にはいかない…。それだけにチケット取れるかどうかで胃が痛くなる罠。すばらしいレポありがとうございました!!
今回はキャパが多い上に2日開催で大分多くの適合者が行けたみたいなので公式に感謝デース。
転売屋○ねデース。

>西席からミラクルイルズベイルを探したけどなすーさん見えなかったデース残念 radiantは5期発表も合わさって開幕歌ってしまいましたが他の人も歌ってて良かったデス 危うく黒歴史デース
>RADIANT FORCE以降は本当に盛り上がりが凄くて、適合者みんな記憶を瞬時焼却、力に変えてましたね……

胸の歌を信じなさい。

>まさに、会場が音楽となったかの日、本当に凄かった……。
まさにシンフォギアだからこそ到達できた境地デース!

>シンフォギアが続くのは嬉しい。でも、でもッ! WA20周年構想が・・・ッ!(血涙)
ミーティングやっていたみたいなので何も心配していないデス!
フリーデス!

>なすーさん更新お疲れ様です! 2日目の南西のHと言うことで、私の席とだいぶ近い場所になすーさんがいらしたことに驚きました! いやー本当に最後のアンコールはアツかったですねー!! そして一つ、指摘になってしまうのですが、水樹奈々さんの2日目の駄洒落は、「武道館でダジャレって、ブフッ、どう? カーン!」ですよー
>連投失礼します 個人的には高垣彩陽さんの「こんな大勢の前でダジャレ言(ゆ)う気ねーし、だって「雪音」だもん!」のドヤ顔も印象深いです! 流石でした

ダジャレは円盤でまとめて欲しいデース!

>初コメ失礼します。 自分の周りには適合者がおらず、GX放送時にこのブログを見つけて以来、このブログの感想を読むことも楽しみの一つになっていました。 無印のころからシンフォギアにハマり、ライブ2013では東北住まい学生の自分の身分を呪い、GXの放送を楽しみに就活を頑張り、生きてきました。 そして、とうとうライブに行くことができました。社会人1年目のご褒美とだいぶ散財してしまいましたがあのフォニックゲインの高まりの前では関係ありませんでした。 もう本当に楽しかったです。 あの感動が、感動を共に分かち合える喜びが、記事を読ませていただき今一度胸が高鳴ってきました。 これからもブログ楽しみにしてます。 刃牙道も好きです。
ライブの感動を思い出せる一助となれれば幸いデース!

>>オーディエンスも唄うっておかしいって  エーデルワイスや! https://www.youtube.com/watch?v=4g84dejrJXI
じゃあ第5期の新キャラはなんちゃらエーデルワイスで。

>ふと思い出したのですが、2013ライブのトークコーナーで風鳴司令こと石川さんが、「倍々ゲームで4期で12人、5期で24人~増えて目指せA○B(ry」のくだりがありましたが、これってまさにまさかの伏線?!と思ってしまいました(笑)これまでの伏線や展開が残ってるので、新ストーリーとキャラ、装者、新ギアに期待大ですね。増えたらホントに司令もビックリだろうなぁ(笑)
メイン装者6人の地盤を大分固めたので、そろそろ新装者もありかもデース。

>自分も2日目に参戦し、楽し過ぎてメガネがずり落ちたり、懐かしい無印の曲に落涙してました。
無印の楽曲を使ってきたのは本当に嬉しかったデース……
撃槍を絶唱した時はもう本当に死ぬかと。

>今思うとシンフォギア無印の頃からそうでしたが、シリーズのラスボスって何かしら次回作への伏線?らしき展開含みを持たせて終わらせてますよね・・・。ルナアタックとフィーネ、ソロモンの杖、ネフィリムの腕とアガートラーム、そしてGXではウェル博士の残したメモリーカードとヨーロッパ勢他秘密結社の存在等・・・。う~ん続編のネタには事欠きませんね。
設定を思い返すとネタの入れどころがたくさんあるので期待デース。

>正直に告白しようッ!井口さんの事を「未来さーん!」と日笠さんの事を「マリアー!」と率先して叫んでいたのは俺だッ!!
許すさ、当たり前だろ。
何かこの絶叫は凄く綺麗に響いていたので妙に記憶に残っていたデス。

>初めましてです(第一期リアルタイムの頃から毎週感想を楽しみに見させて頂いてました)。私もなすーさんと同じく今回初めてライブに行けました。感無量とは正にこの事といった感じでしたね…会場アナウンスのガリミカは最高に嬉しかったのですが、個人的には人形組全員集まるとこも見たかったですね。ファラさんのコスプレさんは見かけましたが、レイアちゃんはいなかった様で…あと、妹も
今回は初めての人が多めだったらしくて嬉しいデース。
次はSSA+3日開催でさらに初見の人を増やして欲しいデース。

>ライブお疲れ様&4期5期決定めでたいデース・・・とはいえ分割2クールにして描写展開をしっかりさせる気なのかとも思ったり(凄く唐突に更生した様にしか見えない立花父や連続敗北&イグナイト展開が特に躊躇でしたけど思えばGXって詰め込み過ぎてそこ等辺が酷かったですし)。とにかくスタッフの絶唱の塊の正式発表を楽しみにしてます。(そういえばGXって結局ボイスブック出なかった事が一番無念デス)
個人的には詰め込みすぎがシンフォギアの信条だと思っているので、どんどんやって欲しいデース。
足りない部分は用語集とインタビュー!

>ノブレス・オブシーン読みました!2話途中までと8話後半以降、他も要所要所面白かったです!エロ小説なのに!!なお実用はしていません、エロ小説なのに。
精読、ありがとうございます。
実用面ではエロ以外があるから微妙かもしれませんね!(そこじゃない)

>いやいや、ピクル守護る必要はなくね?本部がでかい面して守護る言ってるのって、現代の武闘家には戦国時代の武が失われている、それに対応できるのは自分だけだという主張ですよね?一方、バキ世界の設定では、原始人の身体能力が退化する代わりに手に入れたものが”技術”であった筈。つまり、本部視点から言っても、ピクルは武に対抗するだけの単純な肉体能力をもっていることになるのでは。むしろ”武”が原始人に通用するのか、武蔵さんを応援してもおかしくないくらいなんじゃね?
本部の思考は誰にもわからない……

>ライブ2016・・全てにおいて完全に同意見!!シンフォギアの感想、これからも楽しみにしています。
デデデデース!

>オリジナルアニメってよく考えたら異常極まりないことだ…でも特に何の心配もないですね。シンフォギアっていわゆる「適合者」という言葉で表現するでは足りないくらいの尋常でないファン(融合症例とでも呼ぶべきか?)が多分2,3万人くらいいると思うんですよ。そういう固定の熱烈なファンがいるから、金子氏が作り続けられる限りはいつまでも続けられそうですね…
今回は金子のおっさんが直々に続編を作りたいと言ったのがきっかけなので、期待大デース!