戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED発表まとめッ!!

160915_001

シンフォギアXD UNLIMITEDがTGSで情報公開ッ!
というわけで、ニコ生の上方をまとめました。


160915_002

というわけで、まずおっさんたちから。
金子のおっさん?
違います。ブシロードとGREEの社長です。
この2社がタッグを組んで作られるのがシンフォギアXD UNLIMITED(以下、XDU)なのだ!
……何でこんな大事になっているんですかねぇ?
シンフォギア……デカくなったな……

160915_003

というわけでまずは動画から仕る。
シンフォギアって特報大好きだな!
特報の度に狂ったように盛り上がっているから仕方ない。

160915_004
160915_005

まずはシンフォギアの土台を支える原作とエレガのクレジット。
一番に金子彰史が出てくるのがシンフォギアらしさ。

160915_006

次にXDUの主題歌である「UNLIMITED BEAT」!
(パチスロにはなかった)書き下ろし曲!
XDUはやる気だぞ!
多分、初回特典でプロダクトコード付いてくるので買いましょうねー。

160915_007
160915_008
160915_009

まだGX終了から1年ちょっとなので再びとか長い沈黙を堪え忍んでいたような言い方は止めてください。

160915_010
160915_011
160915_012
160915_013
160915_014
160915_015

そして、戦闘シーンでのキャラアニメが映し出される!
シンフォギア特有のカットイン演出を再現。
イイゾーコレ。
大分演出を凝っているようなので力の入れようがわかる。
響インパクトがなくて安心した。
BLACK†SHADEは出てくるかもな……

160915_016
160915_017

レジェンド枠は戦闘アニメなし。
レアリティ高そうなので投入されるのを待ちましょう。
あ、奏は撮り忘れました……

160915_018
160915_019
160915_020
160915_021

ストーリーは原作を追体験できる模様。
NPCの司令がゲームバランスを壊すことに期待したい。
シンフォギアはわりと事あるごとにノイズが出てくるので、雑魚戦には困らなさそう。
後々に詳細を語られるのだが新規のifストーリーもあるよ。

160915_022
160915_023

描き下ろしイラストも多数!
あ、ガリィ! ガリィちゃんだ!
そして、出てくるネフシュタンの鎧。

160915_024
160915_025
160915_026

そういえば、久し振りに力強い筆を見た気がしますね。
何で第1期の頃はやたらと筆を走らせたのだろう。
シンフォギアらしいけど。

160915_027
160915_028

PVも終わったところでスタッフがXDUのことに触れていく。
まず、ゲストとしてやってきた水樹奈々と高垣彩陽曰く、まだ収録はしていないとのこと。
楽屋で台本をもらったばかりなのでまるで知らん状況である。
フルボイス?

また、XDUの主題歌を作るに当たって、上松範康はルームランナーで心拍数を150まで上げて作ったらしい。
アンタ、何やってんだ?
金子彰史が狂人ならば、上松範康もまた狂人。
それがツガイウィング。

160915_029
160915_030

この3つの要素がキーとなるようだ。
収集……
ウッ、ガチャが。

160915_031
160915_032
160915_033
160915_034
160915_035
160915_036
160915_037

まず、必殺技に関しては原作を忠実に再現!
やっぱり、シンフォギアの必殺技はカットインはもちろん、ハッタリ効かせすぎた攻撃とインパクトは凄まじいですからね。
あとキャロル(ダウルダヴラ)が殴られていますな。出場確定おめでとう。
キャロルは敵としてのみ出てくるのだろうか。
金子のおっさんなら「本編で味方にならなかったキャラを味方にするのはルール違反」とか言い出す。間違いない。

160915_038

バトルはオートバトルで必殺技のタイミングはプレイヤーが選べる形のようだ。
ソシャゲらしいですね。
いや、完全な先入観だけど。
これを見る限り、3人パーティだろうか。
原作再現しても良し、好きなキャラを集めても良し、イベントになれば強キャラばかり集めても良し。

160915_039
160915_040
160915_041
160915_042
160915_043
160915_044

主な課金要素……もといゲームの肝となるであろう装者カード関係。
装者カードによってバトルグラフィックも変化するようだ。
GXの最新型ギアだけでなく第1期の今見るとシンプルなギアでも戦える。
マリアさんはガングニールを纏える?
ヒャッホウ!

また、必殺技は装者カードに紐付けされるようだ。
これは課金が捗りますな……
マリアさんはけっこう増量しそう……と思ったけど、必殺技ひとつだけの時代は過ぎ去ったから大丈夫か。
ガングニールマリアさんは神話レア(MTG)っぽいので手に入れるのが大変そう……

あと装者カードが覚醒でイラスト変化するとのこと。
覚醒の説明はなし。
まぁ、他のソシャゲと似たようなもんでしょ! 改二!
ついでにこのイラストは覚醒後とのこと。
覚醒前は今までの版権イラストの使い回しとかじゃないだろうな……

また、奏を初めとしたゲスト組は原作のストーリーとは変わった部分が出てくるようだ。
メインシナリオはシリーズの追体験だが、ゲストキャラはif展開あり!
日常シーンを描いたサブシナリオもあるとのこと。
サブシナリオのシチュエーションは100種類以上!
原作者の監修の元に作られているぞ!
……働けよ、金子彰史。

多分、メインシナリオは金子彰史が手を下すだろうけど、さすがにサブシナリオは他のスタッフに任せる形のようだ。
残念無念。

160915_045

また、デカいニュースとしてはオリジナルギアが登場!
マジっすかぁ! マジっすかぁ!? マジだな!
目を引くのは忍者調と弓クリス。
忍者……緒川さんか……
また、オリジナルギアはオリジナル必殺技付き。
この辺はがっつり監修して世界観を崩さないようにして欲しいですね。
WAシリーズから続く金子彰史の魅力は強固かつ変なお遊びのある世界観なわけですし。

160915_046
160915_047
160915_048

また、装者カードに付随するサポートカードあり。
所謂、装備ですな。
ガチャが、装備で、埋まるぅ!

高レアリティのサポートカードには書き下ろしのシチュエーションがある。
見ての通り、妄想が膨らむものばかりである。
また、サポートカードにもサブシナリオが付いている。
集め甲斐がありそうですね。
そして、課金地獄。

160915_049
160915_050

また、歌カードもあるようだ。
曲をたくさん集めるとその分強化されるので集めまくれ!
……まぁ、この辺はほどほどにしてください。

160915_051
160915_052

さて、伝説の企画、オリジナルノイズが現代に蘇る!
この時、「武士ノイズがとことことことこ、ブシロード」と高垣彩陽が渾身のダジャレを披露する。
わきまえろよ高垣。

160915_053
160915_054

ボードは野獣先輩の枕くらいには無駄に大きい。

160915_055
160915_056

そして、生まれたのがピアノノイズ! クレオパトラノイズ!
お、おう。
採用を待ちましょう。
XDUに採用されなくても第4期か第5期で採用されるよ。
逃げ道ないよ。
このボードはTGS開催中に展示されるとのこと。
TGSへ行く方は見てみよう!

160915_057
160915_058

あとTGS繋がりでXDUステッカーがもらえるようだ。
レアアイテム!

160915_059
160915_060

最後にサイトとTwitterの紹介。
blogの形で開発進捗を公開するようだ。
期待して待て!

というわけで、予想以上にしっかり作られている感じですね。
巨大資本が動いているようだし少なくとも豪華な内容になるのは間違いなさそうだ。
課金が良心的だとイイナァ……