刃牙道感想 第137話「救助(すく)う」

武蔵の運命を決定付けるTV中継が行われた!
TVに映ること自体は初めてではないが、今回はエア斬りを全国、いや全世界披露している。
本物の宮本武蔵だと喧伝したことで挑戦者、もとい生け贄が増えるかもしれない。
よし、今こそ敗北を知る時だ、シコルスキー!


と見せかけてまた大統領編だ。
トランプとヒラリーの両verを準備して、片方をお蔵入りにするのが躊躇われたのだろうか。
ともあれ、時事ネタは早めにやるに限る。
板垣先生の不自然主義が炸裂だ!

今回の主役は大統領選で敗北したヒラリーならぬヒナリーである。
そのヒナリーをストライダムがヘリで運んでいる。
あ、ストライダムが出てきた。
これでバキシリーズ皆勤賞達成ですな。
なお、本部は『範馬刃牙』には出てきていない。

ヘリの向かう先は勇次郎だ。
ストライダムは命令だから連れていくのだが、仮に身内なら身体を張ってでも活かせないと言う。
あ、何かストライダムが普通のことを言っている……
まぁ、これでけっこうな、いや、普通に常識人ですからな。
勇次郎に襲いかかることを除けば。
……そこだけで常識人度が下がるな。

勇次郎は強さだけでなく突飛な行動様式を持っている。
VIP中のVIPを逢わせるのは危険すぎる。
しかし、ヒナリーは勇次郎とはまったく無関係ではないらしい。
ストライダムの制止を無視して逢いに行くのはそういうことなのだった。

わざわざヘリに乗って急行するということはトラムプの直前、あるいは直後だと推測できる。
普段はなかなか捕まらない勇次郎が確実にひとつのところに留まるとなれば強者との戦い、あるいは今回のような国が関わる一大事だけだろう。
日時と場所が直前になってわかったのでストライダムに命令して駆けつけたというのが流れか。
何か便利屋になっているな、ストライダム。
まぁ、名実共に加え勇次郎本人が認めた側近だから仕方あるまい……

ヒナリーのその目的はトラムプからアメリカを救う、そのために勇次郎の武力を得るというものだった。
トラムプと違って勇次郎の強さ、大きさを理解している。
トラムプが勇次郎を知らない故のエピソードなら、ヒナリーは勇次郎を知る故のエピソードになるのか?
それについていくストライダムはため息気味だ。
……まぁ、君が火傷してまで選んだ道だから頑張れよ……

ヒナリーは勇次郎がいる扉を開ける。
ノックも何もなしで開ける辺り、けっこうな勢いだ。
そこに待っていたのはパンツ一丁で全身に血管を浮き立たせた勇次郎である。
これだけならばトラムプの時と変わらない。
だが、今回はチ○ポを見せている! しかも、勃起させて!

いやいやいやNONONO。
パンツ一丁で全身を力んでいるだけでもよくわからんのに、自身の剛直を見せつけるとかなおさら意味がわからんよ。
しかも、パンツを履いた上で見せている。
全裸で見えちゃうなら仕方ないが、パンツを履いた上で見せているなら完全に故意だ。情状酌量の余地なし。

当然、ヒナリーは絶句する。
そりゃ筋肉ムキムキマッチョマンが勃起チンポを見せていたらビビりますよ。
大統領候補だってビビる。

勇次郎は宣誓は受けないと言う。
ヒナリーは個人として例の宣誓をしようとしていたようだ。
勇次郎としては異例の友好条約はあくまで大国が相手だから行うものであり、個人を相手にやるものではないということか。

ヒナリーは朱沢江珠と友人だったと言う。
勇次郎との繋がりはそこかよ!
勇次郎が朱沢江珠を殺した理由とその感情は結局伏せられたままだ。
だが、勇次郎にとって未だに大きな意味を持つようであり、若干目の色が変わる。
それでも宣誓は受けないのであった。

「江珠の友人なら守護まもってやる」
「ただし――」
「勝手に誓ったら犯す」


だから、勇次郎が守護ると言う……って、犯すのかよ!?
いや、犯したいのかよ。
勃起するほどの女なのかよ。
ババアですよ、ネットスラング調に言えばBBA。

「何度もだ」

何度も犯したいそうです。
いや、さすがにヒナリーよりなら梢江の方が……
いや、それならまだヒナリーの方が……

とにかく、硬くなったチンポを見せつけながら勇次郎は凄む。
それを見たヒナリー、まさかの赤面! そして、鼻血!
老体ながら勇次郎の強烈な雄度に心酔したのだった。

そして、ヒナリーは満足して宣誓をせず帰っていく。
男のトラムプは恐れ、女のヒナリーは惚れ込む。
これが勇次郎なのであった。
……勇次郎って特殊な性癖の持ち主なのか?
それとも脅すために無理して勃起させていたのか?
よくぞババア相手に萎えずに硬さを維持させたものである……
次回へ続く。


というわけで、またも箸休めだ。
本部ショックの余波はデカい。
まぁ、本部が勝っちゃうとなかなか続きは思いつかない。
一発ネタだけの芸人を番組のメインに据えちゃった状態だったりして。

死刑囚編がアニメ化する。
なので、死刑囚を復活させてみてはいかがか。
殺し合いは武蔵だけの土俵ではない。
死刑囚たちの土俵でもあるのだ!
戦えるのは……シコルスキーだけか。

こうなったら全ての死刑囚を合体させて最強の死刑囚を作ろう。
みっちゃんならできる!
スペックの肉体! ドリアンの精神(年齢)! シコルスキーの金的! ドイルの視力! 柳のアゴ!
うむ、完璧だ!