乱数ロボット

140811-01

あら可愛い。

140811-02

あら眼鏡だ。

そんなわけでたまにはミーハーなことをしてみるわけですよ。
まぁ、ミーハーの極みであるフルブをやっている人間が何を言っているんだというものですが。
続きを読む

こんな商法に釣られくまー

フルブ日記。
フルブの新DLCは8月6日と8月27日に販売開始だそうで。
8月6日にアルトロン500円! 生GX400円! 金ミナ400円!
8月27日にルージュ500円! ノルン500円! リガズィ500円!
――って、新規枠を地味に値上げしてんじゃねえよ!?
買うけど! 買うけど納得いかねえ!

そんなわけで生GXと金ミナは呪われたコンパチ枠確定ですね。
生GXはDXのコストダウンver、金ミナは金枠のコストアップverと見て良さそうだ。
コストダウン機体は基本悲惨なことになっていた。
特にZシリーズは元々上等とは言えないのにコストダウンによってさらにつまらなくなった惨劇の象徴だったなぁ、しみじみ。
カトルゼロはヒイロゼロとは仕事が異なるから存在意義はあるとはいえ、ヒイロゼロの楽しさとは比べものにならず……
唯一のコストアップ機のハマッガイはそれなりに楽しかったけど、もうちょっと強化しろよという部分が多々ある辺り、やはりDLC機体は悲しい。

コンパチということで格闘のモーションの使い回しはあるだろうけど、武装そのものはけっこう変わりそうだからそこは救いか。
(虎ガイアやガトゲルなど変わったから何だと言う機体もあったけどな!)
生GXはDX級サテを撃てれば後衛として活躍できそう。
後衛ならDXではなかなかできなかった置きサテをやりやすいし、覚醒サテがDX級なら低コストとしては大分ロックを集められるようになるし、さらに2000コストなら覚醒回数も多いしワンチャンも掴みやすい。
これでサテが銃口補正いまいちで覚醒中でも狙っていけない性能だったら合掌。
サテライトキャノン持ちは狙って当てられる性能があって初めて並みと歴史が証明されているので……
なお、狙って当てられない上にその他性能が劣悪だった時期があったとか。モチロン、コスト帯最弱。

まぁ、クシャゲロビを持っていてもええでよ。
DXサテよりクシャゲロビの方が役に立つし。
2000コスト最強ゲロビどころか全コスト屈指の性能のクシャゲロビさえあれば他が多少貧弱でも……!
GXはガンダム世界のゲロビ代表のはずなのにこれは何か悲しいな。
このゲーム、大事なのは命中率である。まぁ、対戦ゲーは何でもそうですが。

金ミナはコストアップがけっこう期待できる機体だ。
というのも、金枠の弱みは武装の貧弱さというか噛み合わせの悪さにある。
金枠はBRが65ダメだし、CSのチャージ時間が長いし、サブが決定力不足だし、格闘当てないとキツいのに火力は並みだし、横格の2段目が妙に遅いマゾ仕様だし……
機動力は申し分ないくせに武装が悉くいまいちである。
いや、弱くはないけど。微妙に噛み合わない武装を機動力で強引に引っ張っているけど。
でも、何かが足りない。そんな機体。

なので、微妙に足りない武装がバンプアップされれば存外強くなるのではないだろうか。
単純に火力が上がれば元から強い闇討ちがさらに強くなるし、射撃武装が強化されれば手を出せる場面が増える。
高機動という下地はできているので、あとは武装だけなのだ。
ジオだって武装単品で見ると貧弱だけど高機動と武装の噛み合わせの良さで強機体になっている。目指せジオ。

とりあえず、買うだけ買って強かったら使う。弱かったら使わない殺法で行きたい。
いや、使って楽しければそこそこの強さでも許すけど。
弱い上に使って楽しくないのが最悪だ。ルーZとかな!
今回はマキブに出すことを前提に作られているから、作り込みに期待してもいいはずだ。
そうだそうに違いない……
今回はアルトロンという逃げ道(500円)があるのが救いですね。
なお、初期DLCは逃げ道がない状況が続いたのでわりと暗黒期だと思う。


>何か面白くなってきていつの間にか楽しんでいたシンフォギア、GUN道、カブトボーグ
どれも笑いを誘うアニメデース!?

>翼さん最強デぇス(意味深)
盾かな?

>NHKのゴジラ映画特集、見てると時代性が出まくってて結構楽しいですよ。今思うと、デストロイアと84ゴジラは結構ヤバいネタを扱ってたんだなぁと感じますね。
今やると直ちに影響が出るのでやれませんね。

>騎士何とかさんは……?(小声
えっ、何ですかそれ。

>調の考察見てて思ったんですが、マリアとクリスの対戦だとどうなんですかね。マントはそれなりに有効そうですが
マリアさんは鈍重キャラっぽいので(翼戦でも基本受けに回っていた)、飛び道具を乱射されると近付けずにやられそうです。


黒服は趣味

久々のフルブ日記。
実はずっとやっていました。
フルブは1日1時間まで。

さて、新DLC機体が発表された(公式)。
って、早ッ!? 発売半年で追加!?
6機どどっと放出なのでテンションが上がるわけですよ。
いやぁ、フルブのDLC機体はどれもテンション下げてくれましたからね……
弱くても別にいいけどコンパチというのは困る。
差別化できているならまだしも、単純劣化が多かったし。

さて、今回発表されたDLC機体は6機。
アルトロン、生GX、天ミナ、オオワシルージュ、バンシィノルン、リガズィである。
どれも新機体! おい、マキブもといゲーセンは大丈夫なのかよ!?
個人的にはマキブ稼働からの新機体をDLCで出してもらうだけでも良かったんですけどね。
Gメカとか使いたい。あとハイペリオン。

せっかくなので新機体所感。
アルトロンの登場でガンダムWの全キャラがついに揃った。
おめでたいことです。約1名のメンヘラは自分のガンダムじゃねえがな!
EW版のナタクではなくTV版のアルトロンである。
まぁ、ナタクよりアルトロンの方が武装が豊富ですからね……

アルトロンと言えばPSP版NEXTの暴虐が思い出される(その頃は正確にはナタクだけど)。
メイン射撃の単発ダメージが140という恐ろしい値である。
これだけでも恐怖なのに誘導と射角が凄かったため、BRでは当たらない角度やタイミングで当たるのがひどかった。
その上、補正値やダウン値はBRと同様のため、2発当てて238ダメ、3発当てて
294ダメ出ると至れり尽くせりである。
同コストの機体はBR3発当てて168ダメの時代なのにこの射撃火力はヤバかったことは言うまでもない。
無論、BR3発当てて147ダメの今ならもっとヤバい。どの時代にいてもヤバい。

ダウン属性のため、2発以上当てられるかは状況次第とはいえ、たった1発でも十分すぎる140ダメである。
なお、同コストの純射撃機のヴァーチェのメインは130ダメだった。
強制ダウンだからこれ以上のダメは伸びないし、脚を止めて撃つので隙もある。
なのにナタクは足を止めずに大ダメージを奪って追撃も状況次第で可能と狂っていた。
その煽りなのか、同じように腕を伸ばすドラゴンガンダムのメインは75ダメかつ強制ダウンと対戦相手に優しくなった。
(フルブになって85ダメになったけどどちらにせよ優しい)

で、腕を伸ばす。火炎を放射する。長物を振り回す。
おい、これ、ドラゴンじゃねえか! 被ってんじゃねえか!
まぁ、コスト2500だろうからそこで差別化だろうか。
五飛本人はアレだけど機体としては使いやすくなりそうな気もするし期待である。

そんな感じにしばらくだべる予定。
あ、セシアちゃんは黒サンタコスを買うよ!
実は黒服が大好きでしてね……