鉄血のオルフェンズ感想第25話

ダクソ3やってます。
何かフロムにしては恐ろしくまともというか、文句を付けにくい。
ダクソ1~2のツッコミどころの多さが嘘みたいだ。
というわけで今回のガンダム。第1期最終回!


禁断の市街地でのMS戦が始まった。
アインは相変わらずハイテンションですな。
やっぱり、クスリやってんじゃないか?
拒絶反応とか不幸感を抑える名目とかで麻薬を。

一方、ガエリオは対峙しているのがマクギリスだといきなりわかる。
アンタ、本当に可哀想だなー……
動揺しているのかやられ放題の挙げ句、トドメも刺される。
ガンダムなのに量産機に負けおって。
やっぱり、ガンダムそのものは昔の機体だから最新鋭機には追いつかないのか。

同じく最新鋭機のアインは三日月を真っ向から押している。
技術や反応の差というよりむしろ機体性能の差の気がする。
グレイズアインは大型だからバルバトスよりパワーがあるのだろうか。
やっぱり、ガンダムそのものは昔の機体だから(以下、同文)

このピンチを覆すために三日月の奥の手は血涙!
あ、知ってる! これ、絶唱だ!
EXVSにバルバトス第6形態が出た時の覚醒カットインはこれで決まりだな。

絶唱(仮)バルバトスは相変わらずパワー負けするが圧倒的な反応と機動力をゲットだ。
装甲を脱ぎ捨てる変わり身の術まで使えるようにもなったぞ。
強いが半身が上手く動かなくなったりとパイロットへの負担が大きい。
第2期になってもバーゲンセールにはなりにくいか。
いや、みんなが血涙したらそれはそれでありだけど。

三日月の最後の一押しはオルガの叫びだった。
こういう仕事はクーデリアかアトラの仕事なのでは……
オルガって本当にヒロインポジションだな!
トリプルヒロインのどれもが埋もれなかったのは見事と言えよう。
第2期では誰が三日月とゴールインするのか、競争だ!
……あと誰かガエリオを拾ってやれ。
仮面とか付けて再登場させれば何とかなるのではないでしょうか……