制作動画日記

制作の動画を大公開!
まぁ、Twitterの使い回しなんですがね!






最近の制作方針としては「ひとつのダンジョン(町)につき、ひとつは新しいことをやる」というのがあります。
というのも、本作は長編なだけにルーチンワークで作ればプレイヤーも飽きるに違いない。
新鮮味を与えるためにも新しいことをやるようにしている。
ルーチンワークで作れば作業速度も上がるんですけどね。
その辺のコスパはほぼ無視して作ってます。
おかげさまで制作何年目だよってことになっていますがね……


拍手レス
>アスクギアの価格はどれくらいを予定していますか?楽しみっす
安くても1500円、高い場合は2000円を予定としています。
ちょっと高めですがその分がっつりとした味わいになるかなーと。

>シンフォギアの4期、5期の情報前にシンフォギアライブ2016のDVD、Blu-ray化はまだか
2013の円盤は4ヶ月くらいかかったので、2016円盤は夏に来そうですね。

>タペストリ素晴らしいですね。早く僕も欲しいデェス。あと冗談…上段は去って行った者達(奏セレナマムウェルフィーネ)でまとめられてるんだと思いますぜ。トニーが近くにいるのはひょっとして中の人の件も繋げてるのかな?とか思いました。
言われてみれば故人枠ですね。
ウェル博士、故人扱いしていいのかは微妙ですが。

>ノイズさんのデザインには「顔」が無いんですよね。萌えキャラ扱いされているのもそれが原因かと。怪人、怪獣のような顔貌であったならばまた別の印象になっていたであろうと思います。
顔があればザダスみたいな萌えキャラになります。

>現在その場にいないキャラの事を熱心に語る…これだけならまだわかる。でもその対象が主人公ではなく、浮浪者めいたおっさんだなんておかしいですよカテジナさん!
本部は弄りやすくてですね……
あまり甘えすぎないようにしないといけませんが。